2011年04月29日

リシケシpart2

今回の旅の目的地リシケシ・・・

ここでの生活は、

早朝からヨガ
インド 389.jpg

日中はアーユルヴェーダの施術を受けて
IMG_4343.JPG

IMG_4160.JPG

あとはブラブラ買い物や散歩、インターネット
インド 197.jpg

インド 126.jpg

IMG_4412.JPG

IMG_4399.JPG

IMG_4400.JPG

IMG_4389.JPG

夕方にまたまたヨガ
インド 280.jpg

この繰り返しだ。

ヨガ以外にやることは無い、とにかくヨガ三昧、
アーユルヴェーダはオマケ程度だし。

だけど、充実している。

なぜならここはヨガの町なのだし、
目的ももちろんヨガなのだから。

1日に多い日には6時間ヨガをやってたな〜。

まだまだ、続く・・・
posted by THP促進堂 at 23:37| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

原発映画

先日、定休日に2本の原発映画を見た。

「10万年後の安全」
SH3804840001.jpg

SH3804860001.jpg

「ミツバチの羽音と地球の回転」
SH3804900001.jpg

SH3804920001.jpg

どちらもドキュメンタリー映画で、渋谷での劇場をハシゴ、
時間差の上映だった。

前作品ははフィンランドで現在実際に着工されている、
原子力廃棄物処理施設<核の墓場>の10万年後の安全に
対する、今からの取り組みを追うドキュメンタリー。

核処理施設のあり方を推進派寄りでもなく、
反対派寄りでもなく、ニュートラルな立場で
淡々と伝えていく作りが良かった。

「10万年後の安全」を真剣に考えているふうであるが、
実際に<核の墓場>が完成するのが今から100年後、
そこから先の<10万年後の安全>という途方もない物語を
わざわざ作る滑稽さに、国の思惑を感じた。

それは<核の墓場>が完成する今から100年後までの間、
どうしても原発を利用していきたいのだという思惑である。


後作品は山口県に造られようとしている上関原発、
その対岸にある祝島の人々の生活と反原発運動の
ドキュメンタリー。

この映画は完全な反原発ドキュメンタリーであり、
そちら寄りの感情や意見、生活に密着した作りであり、
ニュートラルな立場ではない。

「ミツバチの羽音と地球の回転」
祝島という小さな島、その周辺の環境、
自然の恵みの中で積み上げてきた今までの生活、
そして安全な生活を後世に残していきたい。
いま自分達が守らなければいけないという気持ち。
そのような島の人たちの思いや使命がストレートに
伝わってきた。

題名はバタフライ効果を引用しているのだろう。

小さなミツバチの羽ばたきが地球の回転にも影響を与える。

世の中のすべての出来事は関連し連動している。
そしてそれらが未来へ及ぼす影響は想定できるものではない。

祝島は海に囲まれた小さな島、日本の縮図とも思えた。

posted by THP促進堂 at 23:50| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

リシケシ

今年から本格的にはまり始めたヨガ・・・

ヨガの聖地とはどのような所なのか見てみたいと思い、
いてもたってもいられなくなった。

それが今回のインド旅行の1番の動機である。

リシケシは

ヨガの聖地であり、サドゥー(修行者)の町。
デリーから北へ260q、標高356m。
ヒマラヤの入口だ。

この地を流れるガンジス河は
“美しき青きガンガー”と称されている。
IMG_4408.JPG

IMG_4151.JPG

この町の大まかな特徴は・・・

ヨガの施設がいたるところに点在している。
IMG_4086.JPG

IMG_4154.JPG

IMG_4156.JPG

肉と酒が一切ない。
IMG_4189.JPG

IMG_4379.JPG

サドゥー(修行者?世捨て人)が集まる。
IMG_4226.JPG

リシケシの詳細は今後の記事で。
posted by THP促進堂 at 12:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

ゴールデンウィーク

今月29日からゴールデンウィークが始まりますね。

THP促進堂はゴールデンウィーク中も通常営業致します。

5日(木)は定休日ですのでお休みです。
お間違えのないようお気を付け下さい。

ご予約は、
043−284−2311
まで、よろしくお願い致します。
posted by THP促進堂 at 23:23| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

バス

ハリドワールから目的地のリシケシまでバスで1時間。
IMG_4048.JPG

料金は22ルピー(40円ぐらい)。

ボロ過ぎだ。
IMG_4053.JPG

IMG_4051.JPG

車はこんなにボロボロになっても使えるんだな。
日本では買い替えさせられちゃうけど。

物売りが出発まで忙しなくセールス。
IMG_4050.JPG

カメラを向けるとスローにポーズ。
IMG_4049.JPG

カメラを向ければすぐさまポーズ。
IMG_4058.JPG

バスの窓は全開、デリーの空気とは明らかに違う。
IMG_4056.JPG

IMG_4060.JPG

心地良い。


空気が売買されたりしたら・・・

このバスに入ってくる空気は1エアー
いくらぐらいだろうか?
デリーの空気に比べ、かなり高値になるだろう。

美味しい空気は品薄になるかもしれない...

もうすぐリシケシだ。
IMG_4061.JPG





posted by THP促進堂 at 01:18| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

市民農園part33

2月の中旬に購入したジャガイモのキタアカリ。
SH3804280001.jpg

3月10日にやっと植えつけた。
SH3804690001.jpg

6月頃の新ジャガの収穫が楽しみだ。


先週、冬の野菜達も花を咲かせていた。

小松菜
SH3804800001.jpg

水菜
SH3804790001.jpg

大根はまだ蕾、これから開花。
SH3804820001.jpg
posted by THP促進堂 at 14:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(リラックス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

ハリドワール

デリーから列車で到着したハリドワールは、
リシケシへの中継地。

IMG_4043.JPG

IMG_4036.JPG

ハリドワールの意味。

<ハリ=神  ドワール=入口>

ヒンドゥー教の7大聖地の1つ、巡礼の街。
IMG_4045.JPG

IMG_4047.JPG

死後にこの地へ運ばれた遺灰は聖なるガンガーに
散骨され、川の流れと共に帰っていく・・・
ハリドワールは神への入口だ。

ここから先、目的地のリシケシにはバスで移動。
IMG_4052.JPG
posted by THP促進堂 at 00:14| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。