2012年07月14日

ヘッドスパ

稲毛のエイペックスさんにてヘッドスパ60分を体験した。
SH3810920001.jpg

4階建てのエイペックスさんは
トータルビューティを掲げた稲毛のヘアサロン。
SH3810910001 (1).jpg

ヘッドスパの流れは・・・

頭皮のマッサージを兼ねた入念なシャンプー
         ↓
皮脂を揉み出す特殊なクレンジング
       ↓
アロマトリートメント+殺菌効果のライトの照射
+頭部のツボ押しマッサージ
       ↓
終了後に肩周りのマッサージ→ドライヤー。


SH3810930001 (1).jpg

ここまでの内容で60分6300円。

大満足だ。

しかも会計時に初回は30%オフと知り
大満足が大大満足へと。。。

http://ameblo.jp/a-pex/entry-11301010004.html#cbox

施術後の感想


目の前が明るい。

頭が軽い。

髪がツヤツヤ。

髪がふんわりと立ち上がる。


これは相当なクオリティーの高さだと思う。

頭部のみに集中した60分、個室のヘッドスパルーム、
流れるリラクゼーションミュージックも贅沢極まりない。

今後の頭皮や髪への効果と経過が非常に楽しみだ。

因みに施術後一日たった今日、洗髪時の抜け毛が激減、
ほとんどなし。

皮脂の洗浄効果と思われる。

施術担当のなべちゃん、ありがとうございました!!

http://www.hair-a-pex.com/menu/index.html



posted by THP促進堂 at 00:18| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

プーケット

今回の冬休みはプーケットに行ってきた。
タイ古式マッサージとビーチ、それと食の旅だった。

タイの伝統療法といえば、タイ古式マッサージ。
毎日、施術を受けた。
プーケット 027.jpg

プーケット 034.jpg

SH3806570001.jpg

料金は大体1時間250〜300バーツなので
日本円で700円〜900円ぐらいと安い。

施術者の方々の技術を考えると安すぎると思うので
必ず施術後にチップを差し上げた。

施術料+チップで適正価格だと思う。

特徴は施術者が使う部位が多様であるということ。

足、膝、肘、前腕、手根、指。

それから、
他動によるストレッチの要素が多く含まれていること。

それでも、一昔前の施術に比べるとアクロバティックな姿勢や
動きは随分と控え目になっていた。

関節への事故回避の為、無難な施術に落ち着いてきたの
かもしれない。

個人差や相性は勿論あるのだが
全体的に非常に丁寧な施術が多かった。

だけれど施術者の使う指以外の部位は、
素材としてどうしても繊細さにかけてしまう。

指を使っているのは全体の施術の中で10%ほど
しかないだろう。

なので、丁寧さはすごく伝わってくるのだが
どうしても繊細さにかけた大雑把な施術になって
しまうことは否めない。

ともあれ、連日の施術により旅行中の疲労はかなり
軽減されていたし、価格の面でも充分満足な施術だった。

特に施術家のMayさんの技術は素晴らしかった。

Mayさんとは日泰施術交流もした。
今回は日本から鍼を持参していなかったので、
指圧を施しお互いに簡単なレクチャーをしあった。

旅先での施術家としての醍醐味である。



posted by THP促進堂 at 19:29| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

人災

地震に伴った最悪の人災である原発事故の
被害が止まらない。

原爆の被害を経験しているのにもかかわらず、
自ら設置した施設により被害が拡大している
というのは皮肉であり、物凄く腹立たしい。

実は日本の地熱、太陽光、海流等の
自然エネルギーを利用した発電技術は
世界トップレベルなのだそうだ。

にもかかわらず、
過去にそれらの採用は退けられ、
原発が日本列島のいたるところに造られた。

原発にしたい理由があったからだろう・・・

原子力発電所は発電所であるのと同時に
濃縮ウランを保有出来る施設でもあるという
事実を見逃してはいけない。

電力を供給するという役目の影に、
沈黙の不気味な側面が隠れている。

今回の事故により安全安全と言いつつ
全く安全じゃないことが証明された原発は今後、
漸進的にではあるだろうが無くなる方向に
向かわざるをえない。


posted by THP促進堂 at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

東日本大震災

とんでもない揺れを体験した。

そしてどうしようもなく、その揺れから逃れることが出来ない状況に、
身の危険と恐怖を感じながら時の経過を待つのみだった。

日本での観測史上最大の地震・・・
世界の地震でも歴代5番目の規模。

地震や津波は100%天災であるが、それに付随した火災や建物の
倒壊は2次的な災害であり人災の要素がかなり強いと思う。

その最たるものが今回の地震でも懸念されている原発の故障ではないか。
今後、福島で放射能漏れの可能性があるという。

私はこれに関しては100%人災だと思っている。

今回の地震により仲の悪い政治家の方々もやっと超党派で連携し
力を合わせて事にあたるようだ。

それにしても、
21世紀に入ってから巨大地震が世界で頻発している。
インドネシア、パキスタン、四川、ハイチ、チリ、
ニュージーランド、そして日本。

地球は大丈夫なんだろうか・・・・
posted by THP促進堂 at 10:35| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

passion

先日とても嬉しい体験をしました。

それは私の施術を過去に何度か受けたことのある
大学生から相談を受けたこと。

真剣なまなざし・・・情熱を感じました。
施術の道に興味を持っていて、ウチで働いてみたいとのこと、
自分の思いを私に真摯に伝えてくれました。

凄く一途な感じに、グッと気持ちが引き寄せられました。

これから様々な可能性が幾重にも広がっていく立場と年齢、
じっくり考えることが出来ます。

現在は大学生、施術の道も含め色々なことに興味を持ち、
調べることが大事なことであり、

興味を持ち続けられるものは何なのか・・・
それが重要だと思います。




























posted by THP促進堂 at 11:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

スタッフブログpart18

(事情聴取)

こんにちは。しがです。

この間の休みの日に家にいたら、おまわりさんが来ました。
なにやら当て逃げがあったらしく、私の車種と同じということで
該当する車を一台ずつ調べてるんですって。

「○月○日の○時頃どこで何をしてましたか」って聞かれた時は
まさにテレビで見る密着24時じゃんみたいな!

「家にいましたよ」って答えながら心の中では 
(ぬぉぉぉ〜アリバイ聞かれたぁ〜!)って
ちょいと興奮しました。

おまわりさんはすぐ帰られましたけど、その後も外でパトカーを
見るとまたなんか聞かれるのかみたいな気になっちゃって、
勝手に一人で心拍数があがってます。
posted by THP促進堂 at 18:27| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

2007年

も今日で終わりです。

いつもと同じように時が流れて同じように日にちが
変わっていくのですが、年が変わるのだという線引き
により、なにかやはり特別な日という意識で過ごしています。

考えてみると永遠に変わらぬ時の流れに変化をもたせる
ということはすごいことだなと思います。
時間に区切りを付けることにより生活にメリハリを付けて
意識を変化させる。

終わりのない時の流れの中に、ある期間の終わりを設けて
目標を設定したり、期待をしたり、総括したり・・・

先程お店の掃除を終えて、そんなことを考えながら
今年を振り返ってみました。

071231_1557~02.JPG

今年は最も変化の多いチャレンジの年でした。

昨年の最後のブログでも予測しておりましたが、
今年は予想どおり変化に富んでいました。

5月

開業以来8年間1人で仕事をしていたのですが、
初めて従業員を雇い、今までとは異なった、
新たなやりがいと、程よいストレスを獲得しました。

6月

企業への出張リラクゼーションのお仕事をいただき、
(こちらをご参考下さい)
サロン内での施術とはまた違った緊張感で従業員の皆様へ
施術させていただくこととなりました。
来年も引き続き、お伺いさせていただきます。

9月

検見川浜駅前のショッピングセンターピアに新店舗オープン。
従業員の成長に伴い事業の拡張にチャレンジしたくなりました。
7月から店舗の契約、準備、販促等、施術業務以外にも奔走し
忙しい時を従業員と共に過ごしました。
忙しさの質としては希望に満ちて充実した<攻めの>
心地よい忙しさでした。

10月

従業員が通勤途中に交通事故を起こし3週間の自宅療養。
話し合いの結果、現場に戻ることなく体の不調を理由に
退職しました。

11月、12月

従業員の退職により1人になったわけですが、サロンは2店舗。
出来る限りのことをやろう・・・
というより出来ることしか出来ない、出来ないことは出来ない。
これが1人なんだということでしょうか。

たしかに出来ないことは出来ないのですが、投げ槍にならずに
取り組もうとすることで光が差し込んでくるということも
ありえるということを知りました。

1人のようで1人ではない・・・
今後に可能性が見いだせたのは人との暖かい関わりなのだと
思いました。


ということで、今年は挑戦することで新たな人との関わりを
さまざまな場面で経験できた実りのある良い年でした。
この総括も2007年という区切りの結果でありますが、
人生のプロセスとして大事にしたいと思います。

それでは、今年お世話になった皆様、
本当に有難うございました。

また来年も宜しくお願い致します。

どうぞ良いお年を・・・











posted by THP促進堂 at 20:06| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

ゴールズハンド成田

に一昨日の定休日を利用してマッサージに行ってきました。
このサロンは、ボンベルタ成田にあるゴールドジム内に
併設されています。

071122_1512~01.JPG


TS3A00112.JPG

ゴールズハンド成田は先月10月8日にオープンしたばかりで
オーナーの大里仁先生は私の鍼灸学校時代の同級生なのです。

お昼過ぎに到着して、施術を受ける前にゴールドジムにて
ビジターでトレーニング。

ジャンジャン最新のマシーンを使って筋トレです。
さすがゴールドジム、お昼からマッチョ系の人々が
結構来ています。
成田だからか外人もチラホラいました。

1時間ほどのトレーニングで私もこんなにマッチョに・・・

071123_1855~01.JPG

さてと、トレーニングを終えてお風呂で汗を流して、
いよいよマッサージ、と思いきや先客がいたのでしばらく
プロショップを見学。

私の番になりゴールズハンドの扉を開けると、
いましたいました、オーナーの大里先生。

コンニチャース!!
071122_1500~01.JPG

店内は間接照明でゆったりリラックス、BGMもヒーリング系。

071122_1502~01.JPG

071122_1501~02.JPG

071122_1501~01.JPG

じっくり、全身をほぐしてもらいました。
ゆったりとしたペースで、じんわりと筋肉が刺激されていきます。
筋肉がジワジワとほぐれていくのが実感できます。

それにしても、大里さん、でっかい親指でした。
これからは大指さんって呼んじゃおうかな・・・


ゴールズハンド成田
成田市赤坂2−1−10
ボンベルタ別館 ゴールドジム内
090−9974−3356


ゴールドジムの会員でなくてもご利用できます。

img002.jpg

img003.jpg




posted by THP促進堂 at 19:37| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

人生

には、上り坂、下り坂、そして・・・(まさか)があると、
ある方のブログを過去に拝見して教訓にしたことを
今週、思い出しました。

まさかを、調べてみると、<真坂>だったり<魔坂>だったり
します。

大概のことは、思うように運びません。
それは、皆にそうなのだから、おそらく平等なはずです。

身の上に起こった事へのそれぞれの対処の仕方で
すべて流れは変わってくるのでしょう。

posted by THP促進堂 at 21:53| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

ファスティング(断食療法)part9

なんだかんだで、月1回の3日断食を1年半続けています。
もう完全に生活のリズムに組み込まれています。
風邪もひかないし、内臓がとにかく元気です。
薬なんてまったく口にしていません。

先月までは、断食の初日と3日目はお粥と水のみ、
2日目は完全絶食で水のみというパターンで続けてきました。

今回は初の試みとして、初回と3日目のメニューをお粥から
スイカに変更してみました。

070820_0918~01.jpg

炭水化物を摂らずに消化の良い果物で過ごしてみようという
試みです。

で、なぜスイカかというと、中国の人は暑い時期に体調を崩すと、
他のものは何も食べずに丸ごと1個のスイカだけを食べて
グッスリ寝てしまう、そうすると次の日には体調が整って
元気になる。

というウソかホントか分からない話を過去に聞いたことが
ありました。

スイカの時期だし面白そうなので断食に合わせて
試してみました。

1日に1個は食べすぎだと思ったので初日に半分、3日目に半分
に分けて食べてみました。

スイカを食べた後はサッパリとして気持ちが良い、
猛暑にもかかわらず体の熱がサッと引いていくような
感じがしました。

そして、寝汗もいつもより少なくサラっとした感じ、
体の油分が抜けているような感覚です。

なによりも利尿作用がすごくて、ちょっと頻尿気味かなと
思えるほどでした。

いつもの断食時と比べて体が軽く心地よい感覚でした。
炭水化物を摂らなかった為、空腹感はいつもより若干強く
感じました。

今月の断食終了から3日経ちましたが、とても調子がいいです。
来月からも季節の果物でしばらく続けてみようと思っています。





posted by THP促進堂 at 20:12| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

スタッフブログpart1

こんにちは、羽根井です。

昨日でTHP促進堂で働き始めて丁度2ヶ月になりました!!
あっという間だったような、もっとここに居るような感じです。

先日、THP促進堂のお客様が開いている
エステ&オイルセラピーのお店
<コタニプロモーション>さんに行かせて頂きました。
場所は市原の五井になります。

千葉県市原市五井東1-13-4ウッドクレスト市原104
TEL/FAX:0436-24-0005


まずサウナに入り汗をかきます。
そしてオイルマッサージは少し強めで頭のてっぺんから
足の指先までじっくりとやってくれます。

そのあとにビニールのような物で体を包まれポカポカして
ついつい寝てしまいました。

起きて自分がかいた汗を見たときはビックリでした!!
普段汗をかきにくい自分からものすごい汗が・・・
体の中の毒素が出たみたいです。

お風呂に入ったあとにはスポーツをした後のような感覚でした!
そしてなによりマッサージをしながら色々な話を
聞いて頂けるので体だけじゃなく心からリラックスできました。
疲れも吹っ飛び夜はグッスリ寝る事が出来ました。

オイルは人に合わせて調合してくれて体の毒素を出してくれたり
悪い所を治してくれたり凄い力があるみたいです。
美容、デトックス等に興味のある方ぜひ試してみてください!!

完全予約制ですので、お電話にてご予約の上ご来店下さい。
posted by THP促進堂 at 21:37| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

長生中島治療院

にて昨日の休みを利用して治療を受けてきました。

この長生中島治療院は私の鍼灸学校時代の同級生である
中島康行先生の治療院です。
先月に開業されました。

稲毛から車で約1時間のドライブ。
場所がよく分からないので、とりあえずカーナビに
住所を入れてスタート。

千葉県長生郡長生村七井戸1612−233
さてさて、カーナビ君、案内頼みますよ〜

長生郡の長生村で鍼灸、整体、指圧っていうのも
いい感じですね、なんだか長生き出来そうです。

この中島先生はスポーツ万能です。
バレーボール、柔道、野球、野球拳、なんでも得意です。
そして現在1番はまっているのがサーフィンなのです。

大好きなサーフィン、先週は5日も海に入ったそうです。
一宮などの海まで15分ほどの場所に治療院はあります。
彼ならではのライフスタイルだと思い感心しました。

今回のブログはジャンジャン画像を出していきます。


まずは硬派な名刺とチラシ
img023.jpg


フリーペーパーにも掲載されています。
img024.jpg


出張治療へは自転車と車で
070412_1538~03.jpg

070412_1536~01.jpg


これを着て治療はしていません
070412_1537~01.jpg


治療院のマスコット、コージー君
070412_1532~05.jpg


治療を受けるコージ君、ハイ私です。
070412_1532~01.jpg


そして笑顔がまぶしい中島先生
070412_1530~02.jpg


お土産で頂いた直売の野菜と卵とコンニャク
070412_1531~01.jpg


約1時間の治療を受けて体がものすごく軽く、
楽になりました。

強めの指圧がツボにバシバシ入ってきます。
極楽極楽、私の日頃の疲れ、歪みをバッチリ
治療してくれました。

中島先生、ありがとうございました。
また、寄らせていただきます。


posted by THP促進堂 at 21:18| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

気功体験記

でしたが、ブログのコメントやサロンでの
施術中にも結構話題になり、予想以上に反響が
ありました。

みなさん、さまざまな考え、感想をお持ちですね。

そして、これだけ興味を持ってブログを見て
いただけたことが何より嬉しかったですね。
アクセス数もグングン伸びてましたし。
これも宇宙からのエネルギーの
おかげでしょうか・・・オイオイ

マイケル・ナイトさん、そうもく堂さんから
<多国籍健康法体験ブログ><突撃体験記>
の要望もありましたので、今後も気が向いたときに
やって行こうと思います。

もちろん、あまりにディープなものはやりませんが。
人格変わって戻ってきました・・・とか、
本気でしゃれになりませんので。

いわもと(夫)さんからはドラゴンボールの天津飯
を思い浮かべたとのコメントを頂きましたが、
私もあるキャラを思い浮かべていました。

実は私の憧れの治療家はトキです。(笑)
ニッポニア・ニッポンではありませんよ。
はい、漫画、北斗の拳のトキです。

優しさ、強さ、悲しさ、しなやかさ、美しさ等
あのような人間性、まさに憧れです。
トキのような治療家になれたら最高だと思っています。

なので、今回の気功体験でも、もしかしたら
トキのような治療家に出会えるかもな〜と、
若干期待していたわけです。

そのようなこともふまえて、
今後の治療体験シリーズは題して、

<トキをたずねて三千里>

これでいきます、今後もお楽しみに〜



posted by THP促進堂 at 19:54| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

気功part3

前回、前々回の続きです。

施術者の説明やトークを大まかにまとめてみます。


1、気功について

まず気功には硬気功と軟気功という2種類のものがある
1つ目の硬気功とは、テレビなどでやっている、人を
ひっくり返したり、吹っ飛ばしたりする武術気功のこと

そして、2つ目の軟気功とは医療気功のことで、
人を癒したり治すための気功である。

軟気功の中にさらに内気功と外気功がある。
内気功とは自分自身の気の巡りを自らの動作や意識
によって改善させるセルフケアのための気功

外気功は他人に対して気を注いだり、他人の気の流れを
気功師の気の働きによって変化させる気功
である。

なるほど、気功の分類のようなものは分かりました。


2、施術者の気功

上の説明を参考に考えてみると、ここで受ける
気功は軟気功の外気功ということになるわけですが、
ここで施術者はさり気なく付け加えるのです。

「自分で訓練して気を練ってみたり、みんな一所懸命
 頑張るんだけど、どうもそういうものじゃない
 ようでね、自然と出来てるもののようですよ」


この言葉と前回のブログに書いた会話を合わせて
考えてみるとこういうことを言いたいのではないか。

1人の人間の中で作り出す気は本物ではない、
宇宙からあふれてくる気は本人が気付かずとも
ある人には勝手に出入りしている。

なので、努力とか訓練ではない。
つまり出来る人には出来るし出来ない人には出来ない。
ということか・・・


3、エピソード

※ガン患者が何人も回復している。
 病院の検査の前に気功治療をすると毎回腫瘍が
 小さくなるので医者が首をかしげる。

※ある患者から入院中の病院にお願いだから来て下さい
 と頼まれたので、やむなく病床のカーテンを閉めて
 医者に気付かれぬように気功治療をした。
 そのとき患者に付けられていた病院の計測機器の
 数値が患者に手を当てると変動する。
 それを患者とその家族が目の当りにして驚いていた。

※電話帳にしか治療院を載せてないので、患者さんは
 すべて口コミ、でも嬉しいことに名古屋やら遠くは
 札幌からも来院してくれる。

※中国の気功師たちとも連携して活動している。

要約するとこんな感じでした。


さて、気になる治療後の状態ですが、
残念ながら改善もせず、悪くもならず。
何かしらの変化も特にありませんでした。

それでも、今回の気功治療の体験は非常に勉強に
なりました。

治療法や施術者の言葉をどのように受け取るか、
患者からの見方や価値観によってその解釈は変わる
でしょう。

目に見えない世界のものは解釈によって
本当に大きな違いが出てしまうと思います。

まあ、最終的にそれがどういうものなのかを
判断するのは自分自身でしかないという点では
みんな同じなのですが・・・



posted by THP促進堂 at 23:41| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

気功part2

「気功どうだったの?」
と何人かの方から聞かれたので、いい加減ブログの
更新をしますかな。
引っぱり過ぎてスミマセンでした。

さてさて、前回の続き・・・

「○○さ〜んどうぞ」
と呼ばれたので施術室に入っていきました。
施術室も清潔、天気の良い日だったので
太陽の光が大きなガラス窓から程よく注いで
たいへん心地の良い空間。

施術者の風貌は、さっぱりとした清潔感の漂う
白髪混じりの普通のおじさん。
50代の後半位。

私は普段、定期的に自分で鍼を打っているので
体が辛いということはほとんどないのですが、
この日、ここに来ることを決めていたので、
しばらく自分で鍼を打つのをひかえていました。
なので、首の痛みと、若干の右半身のだるさを
引っさげて気功治療を体験することが出来ました。

ベッドにうつ伏せになり、いよいよ施術開始。

背中に手を当てられると若干の温かみを感じる。
そのまま背中や腰に少しづつ移動させながら、
ただ手を当てているだけ、施術自体はず〜っと
それだけでした。

施術時間は1時間半ぐらいありましたが、
施術者はその間ず〜っとしゃべり続けていました。
もちろん、手は当てっぱなしです。

話している内容は、まずは簡単な会話。

施術者・・「どうしてここに来ようと思ったの?」

・・・・「知り合いから凄い気功師がいると聞いて
      1度受けてみたいなと思ったんです。
      私は鍼灸師なので何か勉強になればなと
      思いまして・・・」

施術者・・「鍼灸やマッサージの施術は疲れるでしょ」

・・・・「気功は疲れないんですか?」

施術者・・「私の気功は疲れないですよ、自分で気を
      出したりするわけじゃないですから」

・・・・「どういうことですか?」

施術者・・「宇宙からのエネルギーが私の
      百会(頭のてっぺんのツボ)から
      入ってきて、手のひらから患者さんに
      勝手に注がれるんです」

・・・・「それは自分で意識してやってるんですか?」

施術者・・「いえいえ全然、意識なんかしてませんよ。
      いつでも自然にエネルギーが出入りしてる
      らしいんです。」

・・・・「らしいって?」

施術者・・「私にはよく分からないのですが、
      私の先生や、気に敏感な人から言わせると、
      とても良い気が私の頭から湯水の如く入り、
      手から蛇口をひねった水道のように
      ドバドバ出ているんですって。」

・・・・「そうなんですか〜へ〜〜」

これから先はもう会話ではなくなり、施術者の今までの
施術にまつわるエピソードなどをゆったりとした口調で
懇々と語り続けるわけなのですが・・・これがね〜

今度は引っぱりませんので、続きはまた次回に。


posted by THP促進堂 at 23:27| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

気功

の治療を初めて受けてみました。

知り合いから、なんでも治してしまう気功師が
いるとの噂をきいて、いったいどのような治療を
するのか体験してみたいと思ったのです。

昨日、私は仕事が休みでしたので午前10時から、
噂の気功治療院に予約を入れました。

稲毛から車で40分位走り、その治療院に到着しました。
田舎の住宅地の一角にあり、とってものどかな雰囲気。
少し早めの9時40分頃に到着してしまったので、
待合室でしばらく待つことになりました。
トイレも待合室もとてもキレイで清潔な感じ。

待合室の壁には、中国の癌研究所だったり、
高血圧研究所?などの所長さんや気功師さんと
一緒に写っている先生の写真が飾られている。

10時ちょっと過ぎに、先に受けている方の治療が終了し
患者さんが施術室から出てきました。
ニコニコしながらとても満足そうな感じでした。

そして、
「先生今度はまた遠隔でお願いしま〜す。」
と言って帰って行きました。

はあ〜遠隔って、何?
ひょっとして遠隔治療のこと?
何度か聞いたことはありましたが・・・

どうやら、どこの場所にいても、遠くにいても
宇宙からの気を患者に注ぐことが出来るらしい・・・
なんだかな〜
まぁ、受けてる本人が満足してて、またお願いしま〜す、
なんて普通に言ってるぐらいだから
いいのかもしれませんが・・・

さてさて、これから私の番なんですけど、
どんな事してくれるのでしょうか、興味津々です。

治療の詳細はまた次回のブログでお伝えします。
posted by THP促進堂 at 18:16| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

ファスティング(断食療法)part8

2月の初断食から今月まで半年間、毎月1回の断食を
続けていました。

2月・・・3日間
3月・・・6日間
4月・・・3日間
5月・・・3日間
6月・・・3日間
7月・・・3日間


というスケジュール。

3月の6日間の体験はブログのカテゴリー(体験)
に記事を書いています。

毎月6日間の断食はさすがに無謀だし、そこまでやると
逆に体調を崩しそうなので3日間のスケジュールを組みました。

だいいち、気づいたら即身仏に・・・
なんていうのはホント勘弁なので。

半年間、定期的に断食をしてみてですが、体調はすこぶる良い。

以下は毎回、断食後に感じた変化。

・体が軽い。
・意欲が湧く。
・胃腸の調子が良い。
・頭がスッキリしている。
・肌の色つやが良い。
・汗がサラサラ
・脂肪が落ちる。
・なにしろ気持ちが良い。


まあ、他にもいろいろと健康に関して取り組んでいるので
今年になってからは本当に体調がいいんです。
この取り組みの中でも断食はかなり私の身体に
影響を与えていると思っています。

色々な数値等、具体的なデータを取っておけばよかったなと
今更ながら思います。

体重の変化しか分かりませんがこの半年間で4キロ減で
安定しています。

断食をやってみようと思っている方は決して無理をせずに
身体と相談しながら進めて下さい。

そして、自分に合ったペースを見つけることが大事だと
思います。





posted by THP促進堂 at 23:20| 千葉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

ファスティング(断食療法)Part7

今日は、断食体験後のまとめです。

断食後ジムに泳ぎに行くと体が軽く、ハイペースで泳ぐが
息も上がらず疲れない。

泳いだ後体重を計ると断食前から3.5キロ体重が減っていた
体が軽いわけだよな。

鏡に全身を写すと一回り小さくなっている。
脂肪がかなり落ちているのが分かる。

次の日からはお待ちかね、通常どうりの普通食に戻した。
朝食はソーセージトースト、食べてみるとケチャップの味が
すごく濃く感じる、やはり味覚が敏感になっている。

この日は美味しいものを食べに行こうと決めていたので、
何にしようかと考え、昼食、夕食は
それぞれラーメン、カレーをチョイス。

昼食のラーメンは新検見川の蓬莱軒、ここのラーメンは
魚系スープに細麺で、サッパリしているがコクがある。

私はこってりラーメンが基本的に好きなのだけれど、
ここのラーメンは例外、サッパリだけどお気に入り。
タンメンもおすすめ。

夕食は稲毛のシバでネパール系カレー。
ここでよく注文するのはベンガルチキンカレー、
辛いのが食べたいときにはシュリンプカレー。

この日は初の試みで貝カレーをチョイス。
辛さは中辛ぐらいかな、カキ、アサリ、貝柱がたんまり、
磯の香りが口中に広がり結構いけてる、お気に入りに追加。

この日の食事は美味しく楽しく本当に大満足。

断食中の欲求はどこにあったのかというと
空腹感を満たしたいというよりも
虚無感を満たしたいということにあったと思う。


つまり、食べ物を奪われたということより、
食べ物を食べる楽しさを奪われたことに対する欲求だ。

この飽食の時代において、食事とは腹を満たすとか
栄養の補給という意味合いは少なく、
味わう楽しみ、趣味としての食べ歩き等、
人生を充実させるための娯楽なのだなとあらためて思った。

この楽しみを長く続けるためには
健康管理が当然必要になってくる。

そもそも、人はこんなに食事を取るように
出来ていないのだと思うし、肥満、糖尿病、高脂血症、
その他の生活習慣病、これらのリスクが
セットで、もれなく付いてくるわけだから。

私は食事の楽しみを今後も長く味わいたい。
栄養過剰にならないように健康管理の一環として
今後も、たまには断食を行い、内臓を休め、
余剰脂肪をそぎ落とし、人間本来の感覚を呼び起したいと思う。


最後に断食体験による体内での変化を具体的に。

普段、体内ではブドウ糖を燃やしてエネルギーにしていますが、
断食の時には体のエネルギー源であるブドウ糖を
使い切ってしまう為、ブドウ糖の代わりに、
中性脂肪を分解し発生した脂肪酸を利用します。

脂肪酸は
1、直接、筋肉のエネルギーとして利用される。
2、肝臓でケトン体として生成され、
  脳のエネルギーとして利用される。

このように体内に蓄積されている脂肪を
エネルギーとして利用するのでやせるわけです。

断食時に生成されるケトン体は、脳の食欲中枢に働きかけ
空腹感を無くす作用もあるそうです。
断食中、空腹感をさほど感じなかったのは
この為だったのですね。

断食中のガス(おなら)ですが、
特別食べ物を摂取しなくても発生するようです。
呼吸により口から入った気体がほとんどで、
その他、脂肪酸の燃焼で発生した二酸化炭素、
ケトン体の成分であるアセトンが気化しガスになったなど。

ランナーズ・ハイのような、断食ハイは
やはり脳内物質であるエンドルフィン、エンケファリン、
ドーパミン、セロトニン等が出ることで起るようです。

断食をすると宿便が出て腸がきれいになると聞いていたのに、
宿便らしきものは出ませんでした。
かなり期待していたのに残念、ちなみに便通は
断食後普通にありました。

また、機会をみてそのうち断食してみたいと思います。
そのときまで、宿便は大事に腸内にしまっておきましょうって
汚いぞ〜。






posted by THP促進堂 at 22:32| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

ファスティング(断食療法)Part6

最終日・・(回復食2)

とうとうやってきました、断食体験最終日。

いゃ〜生活の中の楽しみの1つである食事を制限するということは
なんと言うか、結構、抑圧されていたんだなと思った。

朝起きて、今日1日で終わりだと思ったら、開放感と安心感からか
フ〜っと気が抜けて、やたらとお腹がすいてきた。

昨日食事を再開したことも手伝っているのだろう。
私が食べ物を欲するというより、胃が要求している感じ。
胃が眠りから覚めて、エンジンかけてますよっていう雰囲気。

でもここで焦らずに食事は昼までおあずけ、
なぜなら今日も2食なのでペース配分を考えないとね。

おあずけをくらった胃が悲鳴を上げているので、
お決まりの・・・ハイ、水がぶ飲みっす。

やれやれ、ようやくお昼まで持ちこたえた。

本日の初食事。

060315_1233~02.jpg

おぉ〜〜、画像のとおり今日のおかゆは贅沢ですよ〜
トッピング・・・梅干、からし菜の漬物、沢庵、海苔。
これが旨い旨い。

なんだか沢庵のような固形物は久しぶりなので、慎重に細かく、
必要以上に噛んでいる自分がいました。

「良く噛んで食べなさいよ!」などと注意するおばちゃんに
「噛みすぎですよ!」と怒られそうだ。

そういえば、断食体験2日目から今日(6日目)まで
便通がありません、やはり固形物を食べてなかったからだな。
でも、便意はもよおします。
そして、そのようなときはガスだけが出ます。

ガスはどこから来るのだろう?
おそらく体の悪いものがガスとして排出されているんだろうが、
これも、後日調べてみよう。

8時からの予約の前に夕食。

昼と同じ・・・漬物三昧粥(高級中華っぽく書いてみました。)
初日にも食べたウコン入り黒糖、マンゴウ寒天。

仕事も無事終わり明日は定休日、これからジムで軽く泳ぎます。

本日で断食体験終了となります、
近々まとめと経過を書きたいと思います。
ちなみに本日のお水は1.5g。

ではでは、お疲れ様でした。ヨッシャ!!
















posted by THP促進堂 at 21:49| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

ファスティング(断食療法)Part5

5日目・・(回復食1)

まずは昨日の続き・・・
仕事後にゆっくりお風呂に入り、さらに水を1g追加で飲む。
前日のようなお風呂後のハイテンションもなく、
ゆったりと眠りについた。
ハイテンションを少し期待していただけに残念。


今日は回復食を朝起きて早速食べた。
胃がビックリしないよう、おかゆ茶碗半分に、具無しの味噌汁。
おかゆも梅干のトッピングはやめておいた。

久しぶりの食事です。

060314_0752~01.jpg

メチャクチャ美味しく感じるのかなと思いながら
おかゆを口にはこんだが、素粥なのでなんら感動は無かった。

次に味噌汁に口を付けるとこれがなんとも美味しい。
かなり薄めの味噌汁だけど、味は深く濃く感じた。
舌が研ぎ澄まされているようだ。

味噌汁のうまさに刺激されたのだろう、空腹感が湧いてきた。
しかし、あっという間に食事終了。
それでも、今日は「しょうがない、空腹感としばらくたわむれるか。」
ぐらいの余裕があった。

だからといって、もう慣れっこだ、なんて調子に乗っちゃうと
後でギャフンと言わされそうなので、
慎重に慎重に気を引締めて・・・

おかゆにより、炭水化物が補給され、糖分が脳に運ばれたのだろう。
やけに頭がスッキリして、気持ちがおだやか。

予約の合間の1時過ぎに買い物に出た。
食品売り場を通り抜けるときに、食べ物のにおいが凄い、
味覚と同様に、かなり嗅覚が敏感になっているのに驚いた。

そう、食べ物のにおいがモワ〜っと鼻に飛び込んでくる感じで、
これがまた空腹感を呼ぶ。

普段とこんなにも感覚がちがうのには本当に驚かされた。

出張前に夕食のおかゆを食べた、今回は梅干入りでちょっと贅沢
時間が無いので2〜3分で食事を済ます。

夜の8時から出張があり、Oさん宅に向かう、まだバイクは寒い。
Oさんの今日の話題は門前仲町の美味しいお店の話。
なんでも昨日食事してきたようで、
門前仲町界隈の寿司屋、天ぷら屋など美味しい情報満載。

Oさんがあまりにも楽しそうにしゃべっていたので、
断食していることを結局最後まで伝えられませんでした。

Oさん美味しい話ありがとうございました、
はらへりレベル、かなりアップです。

断食明け、絶対美味しいもの食べに行こうと心に決めました。

本日のメニュー・・・朝、素粥と味噌汁  夜、梅干粥
              水1.5g













posted by THP促進堂 at 23:57| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康(体験) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。